歴史年代ゴロ合わせ暗記  

歴史年代ゴロ合わせ暗記歴史の真実孔子の身長は2m以上もあった?

   

孔子の身長は2m以上もあった?


 中華戦国時代の前夜に活躍した孔子(前551頃〜前479年)の身長は「九尺六寸」。時代により、尺の長さは変わるので正確な寸法は出せませんが1尺を22.5cmと換算すると、およそ2m16cm!元横綱の曙さんが2m3cmですし、ジャイアント馬場さんだって2m9cmなのでそれより大きいということになる!

 また、外見については、上半身が長く、下半身が短い・・・。背中が曲がり、耳は後ろの方についていた、などの記述が残っております。

 当時の中国での男子平均身長は七尺ほど(154〜160センチほど)だったといいますので平均より背が高かったことは間違いないでしょうが、史記により伝えられている九尺六寸というのは、少し大げさでしょうね。